ARTERIAグループ

株式会社つなぐネットコミュニケーションズ

ARTERIAグループ
  1. 提供サービス
  2. loT・施設サービス
  3. テレビ視聴サービス

テレビ視聴サービス

スカパープレミアムサービス光

地上デジタル、BSデジタル、スカパー!プレミアムサービス光、110度CS(スカパー!)、FMラジオといった全てのデジタル放送に対応。国内で視聴可能な多チャンネル放送をほぼ網羅し、お好きな番組を1チャンネルから申し込むことが可能です。光ファイバーで全放送サービスをご提供するため、サービスの均一化、管理・保守の一元化が可能となり、全放送サービスを24時間体制でサポート!すべての放送に関する申込先や障害時の対応もスカパー!プレミアムサービス光で対応します。

※マンション全体での導入が必要です。 総世帯数や建物設備状況により条件が異なります。

テレビ視聴サービスの導入メリット

各住戸へのアンテナ設置が不要で設置工事費 維持費用を削減

テレビ視聴サービスは光ファイバーで全放送サービスをご提供いたします。各戸のベランダにパラボラアンテナを設置することなく、各お部屋でご視聴いただけるため、設置工事費用及び維持費用が削減されます。マンションの美観が損なわれません。

地上デジタル放送の再送信料の削減

現状、ケーブルテレビ経由で地上波テレビ放送を視聴している場合、「配信設備利用料(再送信料)」を管理費からお支払いされている可能性があります。「スカパー!プレミアムサービス光 テレビ視聴サービス」を導入すると、この「再送信料」を削減できる場合があります。

地上デジタル放送の光配線提供で建築費用も削減

UCOM光 マンション全戸オールギガ光配線タイプでご契約の場合、マンション構内の配線を従来の同軸ケーブルではなく、光ファイバーで配線することが可能です(*1)
これにより、光ケーブル配管だけでインターネットとテレビそれぞれの配線が可能になり、建築費用の削減につながります。
また、2018年にはBS放送/東経110度CS放送での4K・8K放送の実用化が計画されています。4K・8K放送に期待される高精細な映像コンテンツの受信には、距離による伝送路損失がない構内光ファイバー配線が非常に有効です(*2)

*1 2018年の4K・8K実用放送の実用化を視野に、同年の提供開始を予定。

*2 集合住宅で4K・8K放送を受信するには、受信設備、増幅器、分配器等の映像信号の伝送設備が同規格に対応している必要があります。同軸ケーブルで伝送する場合、ケーブル長によっては増幅器の増設が必要となる場合があります。

テレビ視聴サービスの仕組み

導入済みマンションにお住まいのお客様新規お申し込み・お問い合わせはこちら

マンションインターネット
事業者変更をご検討のお客様はこちら

PAGE TOP