社員のファーストビュー画像
INTERVIEW 01
KOSUKE IGUCHI

将来性のあるインターネ
ット事業。社内の仲間と 連携しながらシェア拡大 に努める。

将来性のあるインターネット事業。
社内の仲間と連携しながら シェア拡大に努める。

営業第一課
井口 晃介

2020年入社  経済学部卒

大学卒業後は賃貸住宅の開発・管理を手がける会社に就職し、開発用地を所有している資産家や法人を対象にした営業を担当。同社に約5年勤務した後、つなぐネットコミュニケーションズに転職。大手賃貸マンション・アパートメーカーを対象に、賃貸住宅向けのインターネットサービスを提案する営業担当として勤務している。

question 1
社員の画像1

転職時の決め手はなんでし
たか。

転職時の決め手は
なんでしたか。

前職でも職務には手ごたえを感じていましたが、将来を見据えて転職を検討し始めました。不動産仲介業や建材メーカーの営業職を転職先に考えていましたが、転職ポータルサイトを閲覧しているなかで、つなぐネットコミュニケーションズの存在を知りました。日常生活に不可欠なネットワークインフラを手がけている点に将来性を感じましたし、主力商品に集合住宅向けのサービスもあると知り、前職の経験も活かせるのではと感じ、入社を決意しました。

question 2

現在の職務内容と、そこか
ら感じるやりがいを教えて
ください。

現在の職務内容と、
そこから感じるやりがいを教えてください。

所属部署では、賃貸マンションや賃貸アパートを対象にしたサービス提案を専門に手がけています。私自身の担当は、主にハウスメーカーの新規開拓。競合が多数存在する市場ですが、つなぐネットコミュニケーションズの回線品質は非常に高く、自信をもってお客様にお勧めできますね。また、防犯カメラやセキュリティロックなど、オプション商材のラインナップも豊富なので、お客様のご要望に合わせたサービス提供が可能です。このような強みを活かし、大型の案件をまとめられたときなどは、大いにやりがいを感じます。

社員の画像2
question 3
社員の画像3

つなぐネットコミュニケー
ションズの特徴はなんだと
思いますか。

つなぐネット
コミュニケーションズの
特徴はなんだと思いますか。

お客様との契約条件などについて上長と相談したり、オプション商材を提案するにあたって他部署の協力を仰いだりと、日々の実務では社内のさまざまな人と関わる機会があります。年次や役職、部署を問わず相談できますし、誰もが親身になって相談にのってくれます。人間関係のフラットさは、当社が誇れる社風だと思いますね。また、コアタイムがないフレックスタイム制度を活用できる点も魅力。自分が最も効率的だと思う形で働けますし、プライベートの時間を確保しやすいですから。人間関係や制度など、さまざまな点で働きやすい会社です。

special
question
社員のプロフィール画像

KOSUKE IGUCHI

就活生へのメッセージ

就職活動でもっとも大切なのは「自己分析」だと思います。「職務をこなすうえでも、人生の目標設定を考えるうえでも、まずは自身の人となりを把握することが大切」と書かれている本に共感してから、私は日々そのことを意識しています。自身にとって最良の会社選びや仕事選びをするためにも自己分析は重要です。もちろん、数多くの会社のなかから、最良の選択をするのは簡単なことではありません。それでも、自分と向き合い、諦めずに就職活動を続ければ、必ず相思相愛の職場が見つけられるはずです。その結果、当社を選んでもらえたら嬉しいです。思いつめ過ぎず、頑張ってください!