スカパーJSAT施設利用サービス

光ファイバーを利用し、マンションへ地上デジタル放送や
BS/CSデジタル放送を導入できるサービスです。

スカパーJSAT施設利用サービスとは?

スカパー!プレミアムサービス光

スカパーJSAT施設利用サービスをマンションへ導入すれば、地上デジタル放送のほか、BSデジタル・CSデジタル放送をまとめて視聴できるようになります。

  • 各住戸にアンテナを設置する必要はありません!
  • 1本の同軸ケーブルで実現、導入しやすさがポイント
  • 地上デジタルはもちろん、BS/CSデジタルやFMラジオも楽しめます

スカパーJSAT施設利用サービスの仕組み

オプティキャスト 施設利用サービスの仕組み

  1. 受信拠点にて放送を受信。
    CSデジタル(スカパー!プレミアムサービス光)/110度CSデジタル(スカパー!)/地上デジタル/BSデジタル/FMラジオ。
  2. 電気信号を光信号に変換して、光ファイバーで各マンションへ伝送。
  3. マンション内に設置されたONU装置にて光信号を通常の電気信号に再変換。
  4. 棟内の同軸ケーブルで各ご家庭に届きます。

導入のメリット

各住戸にアンテナを設置する必要はありません!

各住戸まで同軸ケーブルまたは光ファイバーで放送を伝送するため、各戸でのパラボラアンテナの設置は不要です。住戸の向きによってアンテナをたてても見られないといった問題や、アンテナが各戸のベランダにあって美観を損ねるといった問題を解決します。

また、「スカパーJSAT施設利用サービス」は地上デジタル/BSデジタル/FMラジオは周波数を変えずに伝送する「パススルー方式」です。

CSデジタル放送(スカパー!プレミアムサービス光)をご覧いただく場合は、専用CSチューナー(レンタル) が必要です。

従来に比べて導入しやすい仕組み

従来では、地上波・BS・スカパー!プレミアムサービスの全チャンネルを視聴するには、3本の同軸ケーブルがマンション内に必要でした。「スカパーJSAT施設利用サービス」ではそれが1本の同軸ケーブルで実現! 新たに棟内に線を引く必要がなく導入しやすいのがポイントです。

豊富なラインナップ

地上デジタル、BSデジタル、FMラジオのほかにCSデジタル(スカパー!プレミアムサービス光・約250チャンネル/スカパー!・約70チャンネル)をお楽しみいただけます。

番組ラインナップ

地上デジタル放送の再送信料の削減

現状、ケーブルテレビ経由で地上波テレビ放送を視聴している場合、「配信設備利用料(再送信料)」を管理費からお支払いされている可能性があります。

「スカパーJSAT施設利用サービス」を導入すると、この「再送信料」を削減できる場合があります。

導入事例

マンション外観

実際に導入されたマンション「港北ニュータウン パークサイドハイツ」の理事長(当時)様にお話をお伺いしました。

アナログ放送終了をきっかけに、ケーブルテレビ経由で視聴する方式から、費用や専用端末などの面でメリットのあるオプティキャスト施設利用サービスの導入を検討されたそうです。[続きを読む]

スカパーJSAT施設利用サービス導入に関するお問い合わせはこちら

デベロッパー様はこちら

マンション居住者様・管理組合様・マンションオーナー様はこちら

スカパーJSAT施設利用サービス

関連情報

[管理組合様・管理会社様]
より快適なマンションのインターネット環境をお探しのお客様へ

利用料金やサポート体制など現行サービスのご不満を改善するために、「e-mansion」へお問い合わせいただくお客様が増えています。

[デベロッパー様]
新新築マンションへインターネット導入を検討中のお客様へ

マンションの特性にあわせて最適なスペックを安価に提供するインターネットシステムをご提案。設計から運用まで全てお任せください!あわせてITを活用した付加価値サービスもご提案します。